2017年07月24日

北山たけしディナショー

お友達と北山たけしさんのディナショーに行ってきました。🍷

菊南温泉ユウベルホテルでのディナショーには初めて行きました。
趣のある老舗ホテルの感じが漂い素敵なところでした。

催す方と違ってただ楽しいばかりでした。😊💗
お食事をいただいてお酒を飲んで、素敵な歌を聴いて、やっぱりディナショーは魅力的。🌟

それでも、性とでも申しますかついどういう風にしてるのかなとお勉強目線で見てしまう。
最初は津軽三味線、次はアコースティックの世界、そしてお得意の演歌、新曲の熱唱。
構成演出も飽きさせないように考えて。
うーむそうだよな。

お客様一人一人と歌いながらの握手、お礼回りもショーの初めの方で。
これが大事なんだなと。
プロの方々はそうだよな。

自分なんか素人だし、なんか握手に降りるなんてかえって悪いもんなって思ってた。
でもお時間をいただいたお礼の意味を込めて握手していただくという姿勢ならいいんだなと学んだ。
私にも握手してくださって嬉しかった。😍

客席には熱心なファンの皆さまの光り物を振っての応援。
チーム風にもキラキラ飾りのウチワや冠などで熱く応援してくださるファンの皆さまが。
本当に有難いことだと改めて思う。

色んな方に楽しんでいただくには、何かだけではダメ。
まずは実力があって、話術があって、飽きさせない構成、自分に酔っているのはとんでもないこと、心に突き刺さる何かがなくては。

プロの心地よい歌を聴きながら思うのでありました。

でもやっぱ、ディナショーはいい。
チケット代は張っても、チケットを前もって買っているから、ディナーもお酒も楽しんだ後に素敵なステージを満喫できる。
その日の出費もなく、リッチな夜を楽しめる。
北翔さんのリッツ・カールトンホテルでのディナショーも最高だったもんな〜〜❣❤️

さあ、チーム風のディナショーもしっかり楽しんでいただけるように準備を進めよう。
魅力的な一夜になるように。
お客様にとっても演者の我々にとっても。

image.jpeg

image.jpeg


posted by 「風」 at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック